自動車好きの小遣い稼ぎと株式投資

アフィリエイトと株式投資で、新車を買いたい。そんな夢を追い続けるサラリーマンの物語り。
 
   

スポーツ・カーが復権の予感!

我々のような昭和世代の”くるま”と言うと、スポーツ・カーが当たり前だった。
そもそもスーパーカーブームの洗礼を受けているので、
”カッコいい車”を知っている。

庶民の車も、シビックやトレノ・レビン(AE86)など、”走る車”が人気で、
ミドル世代もプレリュードやカリーナEDなど、ワイド&ローのスタイルが主流だった。

10201003_198903.jpg  ホンダ プレリュード

それが、”燃費が良い”、”小さくても中は広い”など、
実用的な面ばかりが強調されているのが昨今の状況だね。

それが、ここに来て、”走る車”、”カッコいい車”が復活の兆しがあるらしい。

きっかけは、北米のシェール革命だ。

日本のドライバーは、まだまだ”ガソリンは高い”というイメージだけど、
特にアメリカでは、”シェール・ガス”が安く供給されたことによって、
エネルギーに不安がなくなってるらしいんだな。
よって、石油製品、ガソリン価格が下がり始めているらしい。
これによって、燃費以外の部分にもスポットが当たり始めたんだな。

だからといって、HVやEVといった環境性能が軽視されるわけではないが、
”それだけではない”プラス・アルファの性能が車に求められるようになってきたのは
間違いないらしい。

北米のブームは、しばらくすると日本にも飛び火する傾向があるので、
日本にも、かつてのライト・ウェイト・スポーツ、2ドア・クーペのような、
遊び感覚一杯の車が登場するかもしれない。

昭和世代の車好きとしては、とっても楽しみなんだが、
いかがかな?


にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑ なんとか新車を購入するべくがんばっています。応援お願いします。

[ 2013/01/30 07:36 ] カーライフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MR.シュガー

Author:MR.シュガー
エンジョイ・マイライフへようこそ!

リンク集
価格.com自動車保険 比較・見積もり






ブログ内検索
月別アーカイブ