FC2ブログ

自動車好きの小遣い稼ぎと株式投資

アフィリエイトと株式投資で、新車を買いたい。そんな夢を追い続けるサラリーマンの物語り。
 
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑ なんとか新車を購入するべくがんばっています。応援お願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
 

サラリーマンの確定申告と住宅ローン減税

引き続き、サラリーマンの確定申告の情報をお届け。

サラリーマンに株式などで副収入があった場合、これに税金がかかる。

通常、税金処理を簡単にするため、
証券会社に口座を作る場合「特定口座」を選ぶのが普通だと思う。
「特定口座」を選んでおけば、証券会社が税務処理をやってくれるからだね。

サラリーマンの場合、年末調整で、保険などの減税対象になる支払があると
減税分が帰ってくる(還付がある)仕組みになっている。
これが源泉徴収。

さて、サラリーマンの中でも、マイホームを購入するなどで、
住宅ローンを組んでいる人が多いと思うが、この人は、株式に税金を減額される。

これが住宅ローン減税だ。

さて、前置きが長くなったけど、
この住宅ローン減税、実は僕の場合今年から下がってしまった。

住宅ローンを組んでから10年が経過したこと、ローンの残高が減ったことに起因するんだな。

まぁ、”いつまでも減税できるって思うなよ!”という事だ。

実は、この事は、確定申告が終わってから気が付いた。

去年は赤字だったので、そもそも帰ってくるほどの税金を払っていなかったんだけど、
おととしは、それなりに儲かったので、1万円強の還付があった。

それが今年は5千円ほどになって、”何故、少ないのだ?”
と考えたところから判ったんだな。

住宅ローン減税の威力がなくなってきた。
しかし、去年の赤字を繰り越したおかげで、少しは戻ってきたって感じかな。
ま、しょうがない。

来年は、税金を払うほど、儲かるかなぁ・・・なんて考えていたら、

なんと、どっこい!今年は、

NISA があるじゃないか!\(⌒∇⌒)/

どうせ、帰ってくる税金が非課税になってもねぇ・・・・
って思っていたけど、来年はNISA枠で、100万円分がすでに非課税。

少なくなった住宅ローン減税だけど、
還付は少ないだろうけど、そもそも税金を払わない分も多いわけだ。

ま、来年も確定申告に力が入りそうだね。(*^o^*)











にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑ なんとか新車を購入するべくがんばっています。応援お願いします。

[ 2014/03/06 08:57 ] 確定申告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MR.シュガー

Author:MR.シュガー
エンジョイ・マイライフへようこそ!

リンク集
価格.com自動車保険 比較・見積もり






ブログ内検索
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。