自動車好きの小遣い稼ぎと株式投資

アフィリエイトと株式投資で、新車を買いたい。そんな夢を追い続けるサラリーマンの物語り。
 
   

燃費競争激化!!リッター30⇒40km/L時代へ

今年になって自動車の燃費競争が激化している。

マツダの「デミオ」が、30km弱で、正直、これが限界に近いだろうと思いきや、
ダイハツの「ミラ・イーズ」がリッター30kmを打ち出してきた。

実は軽自動車というのは、エンジンの排気量が660ccに制限されているため、
今の車体(過去の軽自動車は小さかった)では重過ぎて、バランスが悪い。
したがって、燃費向上は無理だろうと思っていた。

ところが、どっこい、さすがダイハツ、排気量そのままで、燃費性能を上げてきた。

僕は、自分のサイト(車で得する節約!自動車 維持費 削減の裏技!!)で、
”軽自動車は、燃費で不利”という紹介をしているんだけど、
そろそろコメントを見直さなければならないだろう。

さらに、HV(ハイブリッド)にも”限界がある”と紹介してしまった。

というのは、HVは、ガソリンとモーターの両方を使うので、部品点数が多く、
軽量化に向いていない。
したがって、重量が重くなることで、燃費に不利だと考えたからだ。

ところがどっこい、今度トヨタから発売される、「アクア」というHVは、
なんと、リッター40km弱の燃費なんだそうだ。

”プラグイン”とか、そういう裏技ではなく、ガソリンだけで堂々の40km/Lは、
立派な成績だと思う。

HVは、EV(電気自動車)までの繋ぎだと思っていたが、
なかなかどうして、独自の進化を遂げてきているようだ。

さて、ここまで来ると、燃費競争に遅れを取ってる他社メーカーはどうか?

日産も低燃費をうたってはいるが、”目玉”となる決定的な商品がない。
スズキも、力を入れているようだが、イマイチ動きが地味だ。
三菱は、低燃費戦略に興味がないのだろうか?

そして、我がレガシィのスバルはどうか???
・・・これがなぁ、大丈夫だろうか?というような燃費対策。

軽は、ダイハツにオンブにダッコ。
目玉は、トヨタと共同開発のスポーツ・カー。

うーん、スバルは、どうなるのだろう?


にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
↑ なんとか新車を購入するべくがんばっています。応援お願いします。

[ 2011/09/29 08:09 ] カーライフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

MR.シュガー

Author:MR.シュガー
エンジョイ・マイライフへようこそ!

リンク集
価格.com自動車保険 比較・見積もり






ブログ内検索
月別アーカイブ